私のモスモス写真集

昆虫のうち最も多種多様で美しい蛾の世界!。主に神奈川・山梨で撮影したガの亜科別分類写真図鑑です。情報満載!

私の昆虫写真図鑑

”ガと一緒にとった昆虫写真図鑑”
蛾と一緒に撮った様々な昆虫の写真図鑑です。面白いですよ!
※現在作成中! 近日公開します。

モスモス写真集へようこそ!

当サイトの案内


昆虫PHOTO

Author:昆虫PHOTO
INDEXでサムネイル検索し多種多様なガの写真を見て下さい!
columnでは、ガに関する情報や写真撮影の場所・方法等、様々な情報を掲載しています。
充実したサイトになることを目指しますので応援お願いします。

NEW!

”最近掲載したガ。”

Topics

今の時期に出現する代表的なガ
アトジロエダシャク
アトジロエダシャク
春の到来を告げるガ!
本種が出現すると、まちに
まった昆虫シーズンが開幕
忙しくなります。

特集 Index

≪ガの情報≫
◆まるで飛行機みたい!

≪撮影Spot≫
※随時掲載予定

≪撮影日記≫ 
※炊事掲載予定

Column Index

≪ガの知識≫
”ガ”って何種類いるの(1)
”ガ”って何種類いるの(2)
シャクガの世界New
エダシャクの工業暗化New
◆多様な”ガ”の世界!
◆新種発見も夢じゃない! side1
◆新種発見も夢じゃない! side2
◆”ガ”は何の仲間?
◆実に”ガ”は奥深い!
◆危険なの、汚いの?
≪撮影に関して≫
◆”ガ”は何処にいるの?
◆”ガ”は1年中いる!
◆どこにいるの?
◆私はこうして撮影します。
◆私の撮影Spot!
≪同定に関して≫
◆”ガ”の種類の見分け方
 ※随時掲載予定

"ガ”の検索

関連サイト

更新・掲載履歴

=掲載情報=
blog申込(08/10/17)
~ 250種UP
開設(08/11/11)
検索画面リニュ-アル(08/11/30)
~約200種掲載!
A Happy New Year(09/1/1)

=お知らせ=
同定誤りの指摘はBBSで!

 

RSSリンク

読者からのコメント

HPへのトラックバック

FC2ブログ入門

アフィリエイト・SEO対策 無料blog

来訪者数

たくさんの来訪をお待ちしています!

by 2008.11

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホ-ムへ




スポンサー広告

Column1 ”ガ”って何種類いるの? part2

2008/11/22(土) 21:19:43

大図鑑体系によるガの分類  


 

 

今回は、”ガ”の種類についての2回目です。

前回は、”ガは多種多様”であることについて記載しました。

今回は、具体的なガの種類について紹介したいと思います。

ガは研究が進んでいない部分も多く、一般的に2つの体系により分類されていると言われます。

1つは「大図鑑体系」です。これは報告書などで日本で広く使われている種類の整理体系で、1982年に刊行された「日本産蛾類大図鑑」に従ったものといわれます。

もう1つは「新体系」。とにかく多様なガは先の大図鑑体系にない新種発見も多く、大図鑑体系見直しの提案がされているようで、1990年代以降、大きな論文や専門書が多く出版され整理された体系といわれます。

下記に「大図鑑体系」による分類を記載しますが、もの凄い種類がわかると思います。


※次回は代表的な上科の特徴を記載します(例:シャクガってどのような種類)


【ガの分類】


コバネガ上科 Micropterigoidea 
--- コバネガ科 Micropterigidae


スイコバネガ上科 Eriocranioidea 
--- スイコバネガ科 Eriocraniidae


コウモリガ上科 Hepialoidea 
--- コウモリガ科 Hepialidae


モグリチビガ上科 Nepticuloidea 
--- モグリチビガ科 Nepticulidae 
--- ヒラタモグリガ科 Opostegidae


マガリガ上科 Incurvarioidea 
--- マガリガ科 Incurvariidae 
--- ヒゲナガガ科 Adelidae 
--- ホソヒゲマガリガ科 Prodoxidae 
--- ツヤコガ科 Heliozelidae 
--- ムモンハモグリガ科 Tischeriidae


ボクトウガ上科 Cossoidea 
--- ボクトウガ科 Cossidae  (ボクトウガ亜科 Cossinae ゴマフボクトウ亜科 Zeuzerinae )


ハマキガ上科 Tortricoidea 
--- ハマキガ科 Tortricidae (ハマキガ亜科 Tortricinae テングハマキガ亜科 Sparganothiinae ヒメハマキガ亜科 Olethreutinae マダラハマキガ亜科 Chlidanotinae )
--- ホソハマキガ科 Cochylidae 


ヒロズコガ上科 Tineoidea 
--- ミノガ科 Psychidae 
--- ヒロズコガ科 Tineidae  (オオヒロズコガ亜科 Scardiinae コクガ亜科 Nemapogoninae ウスバヒロズコガ亜科 Teichobiinae  フサクチヒロズコガ亜科 Myrmecozelinae Hapsiferinae ヒメヒロズコガ亜科 Meessiinae  ヒロズコガ亜科 Tineinae ツマオレガ亜科 Erechthiinae メンコガ亜科 Hieroxestinae Harmacloninae )
--- チビガ科 Bucculatricidae
--- ハモグリガ科 Lyonetiidae Bedelliinae Lyonetiinae Leucopterinae
--- ナガヒゲガ科(+ヒカリバコガ科) Amphitheridae
--- ホソガ科 Gracillariidae  (ホソガ亜科 Gracillariinae キンモンホソガ亜科 Lithocolletinae オビギンホソガ亜科 Oecophyllembiinae )
--- コハモグリガ科 Phyllocnistidae

   

スガ上科 Yponomeutoidea
--- アトヒゲコガ科 Acrolepiidae
--- スガ科 Yponomeutidae (クチブサガ亜科 Plutellinae ニセスガ亜科 Praydinae スガ亜科 Yponomeutinae )
--- メムシガ科 Argyresthiidae
--- ホソハマキモドキガ科 Glyphipterigidae
--- ササベリガ科 Epermeniidae (ササベリガ亜科 Epermeniinae )
--- マイコガ科 Heliodinidae
--- ホソマイコガ科 Schreckensteiniidae


スカシバガ上科 Sessoidea
--- ヒロハマキモドキガ科 Brachodidae
--- スカシバガ科 Sesiidae (ヒメスカシバ亜科 Tinthiinae スカシバガ亜科 Sesiinae )
--- ハマキモドキガ科 Choreutidae
--- ネムスガ科 Galacticidae


ニセハマキガ上科 Immoidea
--- ニセハマキガ科 Immidae


キバガ上科 Gelechioidea
--- マルハキバガ科 Oecophoridae (ヒラタマルハキバガ亜科 Depressariinae マルハキバガ亜科 Oecophorinae  ハリキバガ亜科 Hypercalliinae メスコバネマルハキバガ亜科 Chimabachinae  オビマルハキバガ亜科 Deuterogoniinae ホシマルハキバガ亜科 Autostichinae Amphisbatinae )
--- スヒロキバガ科 Ethmiidae
--- ニセマイコガ科 Stathmopodidae
--- ヒロバキバガ科 Xyloryctidae
--- クサモグリガ科 Elachistidae
--- ホソキバガ科 Batrachedridae (ホソキバガ亜科 Batrachedrinae )
--- ツツミノガ科 Coleophoridae
--- エダモグリガ科 Parametriotidae
--- アカバナキバガ科 Momphidae
--- ネマルハキバガ科 Blastobasidae
--- キヌバコガ科 Scythrididae
--- カザリバガ科 Cosmopterigida (マイコモドキ亜科 Antequerinae カザリバガ亜科 Cosmopteriginae )
--- ヒゲナガキバガ科 Lecithoceridae
--- キバガ科 Gelechiidae
--- ニセキバガ科 Symnocidae


シンクイガ上科 Copromorphoidea
--- ニジュウシトリバガ科 Alucitidae
--- シンクイガ科 Carposinidae
--- マルバシンクイガ科 Copromorphidae


マダラガ上科 Zygaenoidea
--- マダラガ科 Zygaenida (ホタルガ亜科 Chalcosiinae クロマダラ亜科 Procridinae マダラガ亜科 Zygaeninae )
--- セミヤドリガ科 Epipyropidae (セミヤドリガ亜科 Epipyropinae ハゴロモヤドリガ亜科 Heteropsychinae )
--- イラガ科 Limacodidae


メイガ上科 Pylaloidea
--- セセリモドキガ科 Hyblaeidae
--- マドガ科 Thyrididae (マドガ亜科 Thyridinae アカジママドガ亜科 Striglininae マダラマドガ亜科 Siculodinae )
--- ツトガ科+メイガ科 Crambidae+Pyralidae (オオメイガ亜科 Schoenobiinae ヤマメイガ亜科 Scopariinae ツトガ亜科 Crambinae  ニセノメイガ亜科 Evergestinae モンメイガ亜科 Cybalomiinae ノメイガ亜科 Pyraustinae  クルマメイガ亜科 Odontiinae ミズメイガ亜科 Acentropinae シダメイガ亜科 Musotiminae  ツヅリガ亜科 Galleriinae フトメイガ亜科 Epipaschiinae シマメイガ亜科 Pyralinae  マダラメイガ亜科 Phycitinae )


トリバガ上科 Pterophoroidea
--- トリバガ科 Pterophoridae (オオトリバガ亜科 Agdistinae [in MJ] ホソトリバガ亜科 Platyptilinae  カマトリバガ亜科 Pterophorinae [in MJ] [ジャンボトリバ類] Macropiratidae )


シャクガ上科 Geometroidea
--- カギバガ科 Drepanidae (カギバガ亜科 Drepaninae フトカギバガ亜科 Oretinae )
--- オオカギバガ科 Cyclidiidae
--- トガリバガ科 Thyatiridae
--- シャクガ科 Geometridae (カバシャク亜科 Archiearinae フユシャク亜科 Alsophilinae フトシャク亜科 Oenochrominae       ホソシャク亜科 Desmobathrinae ホシシャク亜科 Orthostixinae アオシャク亜科 Geometrinae     ヒメシャク亜科 Sterrhinae ナミシャク亜科 Larentiinae エダシャク亜科 Ennominae )
--- ツバメガ科 Uraniidae (ギンツバメガ亜科 Microniinae オオツバメガ亜科 Uraniinae フタオガ亜科 Epipleminae )
--- アゲハモドキガ科 Epicopeiidae


イカリモンガ上科 Calliduloidea
--- イカリモンガ科 Callidulidae


カイコガ上科 Bombycoidea
--- カレハガ科 Lasiocampidae
--- オビガ科 Eupterotidae
--- カイコガ科 Bombycidae
--- イボタガ科 Brahmaeidae
--- ヤママユガ科 Saturniidae (ヤママユガ亜科 Saturniinae エゾヨツメ亜科 Agliinae )


スズメガ上科 Sphingoidea
--- スズメガ科 Sphingidae (スズメガ亜科 Sphinginae ホウジャク亜科 Macroglossinae )


シャチホコガ上科 Notodontoidea
--- シャチホコガ科 Notodontidae


ヤガ上科 Noctuoidea
--- ドクガ科 Lymantriidae
--- ヒトリガ科 Arctiidae (コケガ亜科 Lithosiinae ヒトリガ亜科 Arctiinae モンシロモドキ亜科 Nyctemerinae )
--- カノコガ科 Ctenuchidae
--- ヒトリモドキガ科 Aganaidae
--- コブガ科 Nolidae
--- ヤガ科 Noctuidae (ウスベリケンモン亜科 Pantheinae ケンモンヤガ亜科 Acronictinae キノコヨトウ亜科 Bryophilinae       タバコガ亜科 Heliothinae モンヤガ亜科 Noctuinae ヨトウガ亜科 Hadeninae セダカモクメ亜科 Cuculiinae  カラスヨトウ亜科 Amphipyrinae フサヤガ亜科 Euteliinae ホソヤガ亜科 Stictopterinae  キノカワガ亜科 Sarrothripinae サラサリンガ亜科 Camptolominae リンガ亜科 Chloephorinae  コヤガ亜科 Acontiinae キンウワバ亜科 Plusiinae シタバガ亜科 Catocalinae クチバ亜科 Ophiderinae  アツバ亜科 Hypeninae クルマアツバ亜科 Herminiinae )
--- トラガ科 Agaristidae



≪>Column1 ガの種類(1)へ≫

≪>Column Indexへ≫



スポンサーサイト

ホ-ムへ




・Column1 ガの種類TB:0CM:2

コメント

この記事を見るからに、ガは科や亜科などの分け方も物凄く多く、種類が他の虫よりも大変多いように実感します。

昆虫PHOTOさんは併せて昆虫全般の写真図鑑作成にも挑戦しているようですね。

頑張ってください!!
楽しみにしています。

このブログのトップに、
『写真で見ると気持ち悪くないですよ...  一度見て試して下さい。』
というキャッチフレーズがありますが、世の中にはそれだけガに恐怖感や嫌悪感を持っている人が多いようですが、僕は昆虫PHOTOさんと同じでその正反対です。

弟の昆虫の趣味に付き合って、水銀灯へガを捕りに行ったり、生でも標本を見て観察したりするタイプですから。

基本、触るのも平気ですね♪

頑張ってください!!
ストアス #nEx7PFYA|2009/12/11(金) 22:54 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
返信が遅くなり申し訳ありませんでした
年末で何かと忙しくて

本当にガって種類が多いですよね
特にヤガやシャクガの仲間って各々1000種類もいたりして
同定するのも結構大変です

でもよく見るとキレイなものや変わったもの、似ていても微妙に
違うもの
また珍しいものもいたりして
カードゲーム見たいに写真を集めるのも面白いです

よい図鑑の完成を目指して、年々遠くまで行くようになり、更に
来年は多くの種の出会いを目指して頑張りますので
応援よろしくお願いします

昆虫PHOTO
昆虫PHOTO #-|2009/12/30(水) 13:53 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mosumosuphoto.blog49.fc2.com/tb.php/396-58e4579a

お気に入り追加

▼図鑑として利用下さい▼




SEO無料ツール・SEOコンサルピット

関連情報

▼昆虫やその他の広告▼

写真撮影Goods

旅行でガ撮影!


◆キャンプでガ撮影をしよう!

※私の愛用テント

Coleman/コールマン 170T10950J マックスワイドドーム360


◆白い布を張り蛍光灯ランタンを吊るすとガが集まるヨ!


コールマン5317-712XJバックアウェイ15W


◆便利な発電機
※安くてバッテリ-で利用できます。とてもいいですよ。



ポータブル独立電源パワーパック


◆温泉はガが一杯
※私も家族で出かけます!

予約宿名人

★もっと見る≫≫

昆虫採集Goods

調べようGoods!


◆私もお世話になっています!
※詳しいです。


原色昆虫大圖鑑
(第1巻(蝶・蛾篇))
新訂


蛾の研究の手引き


◆面白いです。
※虫の好きな人ってたくさんいるんですネ


擬態する蛾
スカシバガ


私の脳はなぜ虫が好きか?


虫屋のみる夢

★もっと見る≫≫

Copyright(C) 2006 私のモスモス写真集 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。